無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1話 あなた目線
あたし…
いや…
僕…
櫻野翔は
嵐のメンバーです(笑)

一応女子…

学校いくたび

女子にモテモテだった…

ジュニアの時
だろうが…

嵐として
デビューしてからも

櫻野くんだー///

翔くーん///

イケメン///

など…

ウザかった…

まあ
営業スマイルで
返したけどね(笑)


そんな
僕…

いや

あたしは

両親が小学1年の時

通り魔に
ころされた…

小学1年だったら

あたしは
怖くて

外から
出れなかった

通り魔がいるかも
しれないって…

その事

デビュー当時話した

だから

夜が怖い…

お母さんとお父さんが
ころされたのは

夜だったから…

だから

今でも
怖いんだ…

写真は
持ち歩いてる

そうすれば

少しは楽だから…

あたしは

ドラマの撮影してる

夜中までかかる

でも

メンバーの誰かが

必ず残ってくれる

.