無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

25話 翔目線
翔は暗いの
イヤだから

外をあまり見ないように

話しかける

翔「今日は
どこで遊んでたの?」

あ「僕の友達がさ
ジャニーズショップ行きたいって言っていて
ジャニーズショップ行ったの。
写真いっぱいあった♪」

翔「そうなんだ^^」

あ「僕の友達
潤って言うんだけど
潤がさ
松潤ばかりの
写真買ってた(笑)
他のメンバーも買ったけどね(笑)」

翔「そうなんだ^^
スゲーな♪
翔は?」

あ「僕は
翔ちゃんメインで買った。
写真見る?」

上目で俺に言う
ホントに
翔、男?

翔「見せて^^」

あ「分かった♪」

写真入れを出し

ここの信号長いから
見れる

20枚以上あった

写真で見ると

翔「翔小さいな^^」

あ「うるせーよ
しょうがないの」

翔「はいはい」

あ「青だよ」

翔「はーい」

発車した

翔は
写真をカバンにしまった

.