無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

22話 あなた目線
そして

服とか見に
マルキューに向かった

服見て

ジーパンとか

ちょっと
男性っぽいの買った

でも
一応女子なわけで

生理は来ちゃうんだ…

まだ
来ないけど

メンバーとトイレには
行かないようにしてる

潤「次どこ行く?
ジャニショ?」

あ「また行くの?」

潤「明日行く♪
午後からだから(笑)」

あ「行ってらっしゃい^^
あたしは朝から
仕事だから」

潤「じゃ
そろそろ帰る?」

あ「そうだn(~溢れ出す力こえていく~♪)
ちょっとごめん」

あたしは
通話ボタンおした

あ「はい」

マネ『休み中悪いんだけど
今すぐ嵐の楽屋来て!
メンバーも待ってる』

あ「分かった。
今すぐ行く!」

電話を切り

あ「潤ごめん
緊急事態」

潤「分かった
じゃ今度な
早く行きな^^」

あ「サンキュー
じゃな!」

潤「おう!」

あたしは
駅に向かい

電車に乗り

楽屋に向かった

.