無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

11話
あなた

ねぇ!皇輝!皇輝ってば!

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
はぁ...はぁ...
あなた

おでこ触るよ?

あなた

うわ、すごい熱...
(バス内で元気なかったのはこういうことね)

あなた

私1人じゃ運べないから誰か呼んでくるね!

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
待っ...て...
川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
誰も呼ばないで...
心配かけたくない...
あなた

でも...

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
自分で歩いて部屋まで行くから...
あなた

わかった...ほら肩貸すよ

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
ありがとう...
あなた

大丈夫?寒くない?このまま寝てて

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
大丈夫。薬飲んでみんなのとこ行くよ
あなた

何考えてんの!?

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
だって俺呼びに来たんでしょ?
行くよ大丈夫だから
あなた

まじでバカかお前は

あなた

じゃああっちに行くには条件付きね
1、私が誤魔化しとくからここで休養する
2、あっちに行ってもいいけど私が皆に
熱あることバラス
はいどっち?

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
え、それは...ちょっとひどくない...?
あなた

病人はゆっくりしてて!!
みんなにうつるかもだし

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
で、でも...俺リーダーだし...
あなた

あのねぇ?いっつも思うけどいくら
リーダーだからって皇輝1人で抱え込み
すぎなんだよ

あなた

今日は仕事じゃないんだしゆっくりしときな?ね?(頭ポンポン)

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
わかった...ありがとね!
あなた

はーいちょっと買い出ししてくるね
みんなを誤魔化しながら

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
うんありがとう
部屋を出る。
川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
(優しいな...あなたは)
リビングみたいなところ
安嶋秀生
安嶋秀生
おかえり。遅かったね
あれ皇輝は?
あなた

今いいところ...♡
だから皇輝の部屋には入らないでね?
後悔するよ...♡
少し買い出し行ってくるね!

玄関を出る。
川﨑星輝
川﨑星輝
え?いいところって...兄ちゃん...?
長瀬結星
長瀬結星
あなた服着崩れてなかった...?
内村颯太
内村颯太
写真GETーー!!
青木滉平
青木滉平
流石!!
安嶋秀生
安嶋秀生
特に中学生組皇輝の部屋に近づかないように!
織山 尚大
織山 尚大
あ、え!?いいところってそういう...
ヴァサイェガ渉
ヴァサイェガ渉
気付くの遅w
安嶋秀生
安嶋秀生
(皇輝とあなたはどういう関係なんだ...?)
それから隠れて看病を続けてるけど
ほんの少しずつ良くなってるみたい!
よかった...
忍マネ
忍マネ
消灯時間だぞーー
皇輝の部屋
あなた

あ!消灯時間か...部屋戻るね!
なんかあったら電話して!

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
待って...行っちゃやだ...
あなた

え?皇輝?

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
あ、えっと...(あなたの袖をぎゅっと握る)
川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
.........ご、ごめん!なんでもないよ
あなた

いいよ今日皇輝の部屋で寝るね

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
え?
あなた

病気の時って寂しくなるもんでしょ?w
私もあるよそういうの!

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
そうなんだね...ありがとう!
あなた

(流石に布団の中2人はきついな...)

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
(やばい近い...)
あなた

おやすみ

川﨑 皇輝
川﨑 皇輝
おやすみ