無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

第3話
宇髄天元
宇髄天元
始めるぞー♪
今日は風景画らしい
宇髄天元
宇髄天元
五人で一組作れー
桜木優愛
桜木優愛
じゃあ、私はいつものように炭治郎たちとかな
我妻善逸
我妻善逸
優愛ちゃん、組もー
桜木優愛
桜木優愛
良いよ!炭治郎たちは?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
優愛、善逸!一緒に組まないか?
我妻善逸
我妻善逸
炭治郎!ちょうど良かったね、俺たちも炭治郎たちと組もうかなって話してたんだよぉ
というわけで、結局いつものように、炭治郎、善逸、玄弥、伊之助、私ということになった
~飛ばします~
授業終わりに作品提出となった
宇髄天元
宇髄天元
まずは玄弥…
と、次々作品見ていく宇髄先生
宇髄天元
宇髄天元
最後に優愛!
桜木優愛
桜木優愛
はい、これです
作品を見せる
宇髄天元
宇髄天元
さすがだ、派手までは行かないが良く描けてるな✨
桜木優愛
桜木優愛
ありがとうございます(^^)
宇髄天元
宇髄天元
ドキッ(かっわ!)
我妻善逸
我妻善逸
優愛ちゃん帰ろー🎵
桜木優愛
桜木優愛
あ、うん!それじゃサヨナラー宇髄先生(^∇^)
教室に戻る