無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

Part22
じん
じん
日記、、
てひょん
てひょん
あなた毎日日記なんて書いてたんだ
じょんぐく
じょんぐく
早く見に行きましょ!
.........................................
あなたの日記





今日私はBTSのマネージャーになった







反日の人がいたのでとても言葉がきつかった







たとえば







『空気が汚れる。出てけ。』





など







でも、오빠が助けてくれた





電話をしたらいつも優しい言葉を掛けてくれた
.....................飛ばします…






今日BTSの皆に裏切られた。





私は何もしていない。






新マネが自分で刺して自分で水をかけた







悲しい。





私は皆を信じてた。







なのに、皆は私を信じてなかった





勘違いしてた






だから私は決めた。






宿舎を出ていく。






だから今から荷物をまとめて出ていく。





優しい오빠達のとこに行く。






皆じゃあね!