無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
440
2021/07/03

第1話

プロローグ
私は、あなた。
クラスでいじめを受けていた。

あなたって、バカだしアホ。
そんな言葉が毎日毎日聞こえる。

そして、朝来ると上履きの中には、画鋲が大量にある。
それに、教室に行くとたくのさんの悪口が私の机に書いてある

そんな毎日、希望なんて1つもない。
そんな中、転校生が来た。