無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

自分のクラス
(なまえ)
あなた
なんかこのメンバーに入って良かったなぁって思いました
(なまえ)
あなた
ていうか私もう
(なまえ)
あなた
学校遅刻です
すとぷり
すとぷり
…( ^ω^ )
すとぷり
すとぷり
ぎゃぁぁぁ俺達もだぁぁあ
(なまえ)
あなた
あれすとぷりさんも学校行ってたんですね
(なまえ)
あなた
ちょっと着替えてきます
数分後
(なまえ)
あなた
んんん
(なまえ)
あなた
着替えてきました
(なまえ)
あなた
んーと(指で口角あげる)
(なまえ)
あなた
すみませんちょっと遅れましたニコッ
さとみ
さとみ
すご 使い分けてるw
(なまえ)
あなた
ていうか制服同じですね
莉犬
莉犬
確かに
(なまえ)
あなた
あ、一緒に行きますか?
ころん
ころん
いいの??
(なまえ)
あなた
色々すとぷりのこと知りたいですからね
すとぷり
すとぷり
じゃ行こー
(歩いてます!(´・ω・`))
(なまえ)
あなた
えーと
(なまえ)
あなた
紫がななもりさんで、オレンジがジェルさんで
(なまえ)
あなた
ピンクがさとみさんで水色がころんさんで
(なまえ)
あなた
黄色がるぅとさんで赤が莉犬さんですね!
ななもり。
ななもり。
そーそー
(なまえ)
あなた
でも学校では近づかないでくださいね
すとぷり
すとぷり
え。なんで?
(なまえ)
あなた
そんなに人気ですから
(なまえ)
あなた
よく小説とかで見たことがあるんです(  ˙-˙  )スッ
(なまえ)
あなた
人気の子に私みたいな子が近づくといじめられるーみたいな
るぅと
るぅと
ははっ確かにありそうです
(なまえ)
あなた
そういうことですニコッ
(なまえ)
あなた
あっ、つきましたね
(なまえ)
あなた
(何か人差し指と親指で目を伸ばして口角を上げる)
(なまえ)
あなた
えっとクラス替えでした
ジェル
ジェル
えっそうだっけ
(なまえ)
あなた
えーっと、私はC組ですね!
(なまえ)
あなた
るぅとさんと莉犬さんが私と一緒ですね
莉犬
莉犬
え!やったぁ
るぅと
るぅと
( ^ω^ )…(また莉犬の面倒見なくちゃかぁ…)
ころん
ころん
B組が僕となーくんだね
ジェル
ジェル
A組が俺とさとみやなあ
(なまえ)
あなた
じゃ、行きましょ!
クラスについた!!!!!
(なまえ)
あなた
─────で、──です。
よろしくお願いします(*ˊᵕˋ*)
「可愛い!」
(なまえ)
あなた
(当たり前でしょ。天使いもーとの笑顔なんだから)
莉犬
莉犬
はいはい!あなた…さんの!後ろの席!
莉犬です!よろしくお願いします!
るぅと
るぅと
えっと莉犬さんの隣のるぅとです
よろしくお願いします
「( ゚∀゚)・∵.ガハッ」
そして休み時間!!!
(なまえ)
あなた
( ・᷄ὢ・᷅ )
さとみ
さとみ
おーっす
(なまえ)
あなた
え、来ないでって言いましたよね
さとみ
さとみ
ちょ真顔に切り替えるのやめてw
(なまえ)
あなた
んん、ほらあそこの人とかめっちゃ睨んでるじゃん
ななもり。
ななもり。
えーそうかな?
ななもり。
ななもり。
俺達はただ仲良くしたいだけ( * ॑˘ ॑*  )⁾⁾ ウンウン
(なまえ)
あなた
うッ………わ、分かりましたからっ放課後、ね?
ななもり。
ななもり。
‧˚₊*̥(*˙꒳​˙* )‧˚₊*̥うん
さとみ
さとみ
やった
(なまえ)
あなた
(んも、変な約束しちゃった。椅子座っておとなしくしてよっと)
莉犬
莉犬
あ!あなた───、
るぅと
るぅと
ちょ、莉犬!あんまりかかわらないでって言われたじゃないですか!
莉犬
莉犬
(๑•́ ₃ •̀๑)ちぇ〜
(なまえ)
あなた
°(ーωー  )スピー
























続く!!
まーな
まーな
遅い時間にすみません
まーな
まーな
あんまりここのコーナー話すことないんですよ
るぅと
るぅと
ちょっと挨拶ー的なんですよね
まーな
まーな
うんそうなのよ
まーな
まーな
じゃおつまーな!
(なまえ)
あなた
おつぷり!