無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

そんなのはありえない
宇は話した。
宇
莉犬、さんだっけ
(なまえ)
あなた
うん
宇
銀にぃちゃんの、お母さんが産んだ子なの
(なまえ)
あなた
え…どうゆうこと?
宇
銀にぃちゃんは、義理のお兄ちゃんでしょ?
宇
だから、元々のお母さんがいるわけ
宇
その関係が複雑なの
宇
銀にぃちゃんのお母さんが、銀にぃを産みました
宇
その後、銀にぃちゃんのお母さんが違う人と再婚したので
残された銀にぃちゃんは私達の方に来た
宇
その再婚してできた子が莉犬さん
宇
でも、これだけだったらこんなに靑たちが嫌うはずないよね
宇
そしたら、莉犬さんとそのお母さん達が私達殺そうとしてきたの
(なまえ)
あなた
莉犬さん…も…?
宇
うん。お母さんが包丁を持ってる中で奥の方にいたんだって
宇
そしたら、靑がお母さん達を何とか蹴って私達をにがした。勿論靑もその後逃げた
宇
お姉ちゃんは少し小さい頃だったから、銀にぃちゃんに夢だよって言われて忘れてる
宇
私は盗み聞きしてわかったの
宇
だから靑達は近寄るなって………
(なまえ)
あなた
ありえ、ない
(なまえ)
あなた
ありえないよ、莉犬さんがするなんて
(なまえ)
あなた
だってあんなに仲間思いで優しい人なのに、そんなことするはずないっ
宇
……余程仲良くなっちゃったんだね
靑
………ぉい!!
靑
何で言ったんだよ…!!
宇
もういいでしょ?!隠すことなんて…ないよ…
靑
チッ………
靑
あぁそうだよその通りだよ…
靑
もう俺らに関わらないなら何もしない、そう思ってたんだ
靑
でも姉貴とか関わってるなんてな…
靑
なぁ…なんであいつといんの?
(なまえ)
あなた
それは…
……どうして?



何だろう。



偶然合っただけ?




……………




その瞬間、あの言葉が思い浮かんだ
(なまえ)
あなた
ま…、
(なまえ)
あなた
仲間だから…!!!
靑
…は?あいつと仲間?冗談よせよ
(なまえ)
あなた
冗談じゃないよ…
靑
じゃあ何で仲間なんだよ……!!!
(なまえ)
あなた
わかんない…わかんないけど…!!!
靑
っ…!!
宇
もうやめてっ!!!!!!
(なまえ)
あなた
っ…?!
はっ、と我に帰ったような顔をした靑が目に写った
宇
もう、やめてよ……
宇
私…兄弟の喧嘩なんて見たくないよ…ポロポロ
(なまえ)
あなた
あ…ごめっ、
宇
靑だって、お姉ちゃんが幸せなら、それでいいじゃん
宇
お姉ちゃんだって、少しは靑の考えもわかってあげて
宇
少し、お互いのこと知らなすぎだと思う…!!
本心を言ったかのような顔で泣いていた。



こんな宇、初めて───────
銀
そーだ、知らなすぎ
急にやってきたのは、銀にぃ



宇の頭に腕を乗せて喋っていた
(なまえ)
あなた
何で…っ
銀
俺の事も、知らなすぎな?
いつもヘラヘラしている銀にぃとは、少し違うような気がする
銀
まぁ…今言ったことは事実な
銀
靑はムキになりすぎてちょっと、勘違いが多いかもな…ポソッ
(なまえ)
あなた
………っ
銀
ん…気にしなくていいよ
(なまえ)
あなた
気にしなくていいよ?無理だわぁぁぁあ!!
(なまえ)
あなた
…銀にぃ嫌い…。
銀
ガハッ☆
???
何やっとんの?
(なまえ)
あなた
ふぁっ?!






















続く!!!
まーな
まーな
はい次新キャラとーじょー
まーな
まーな
特に話すことありませーん
(なまえ)
あなた
どした( '-')
まーな
まーな
勉強まずいかもしれん。。。
るぅと
るぅと
がんば
まーな
まーな
心こもってねぇなぁ!!!!!w
すとぷり
すとぷり
はいおつぷり〜