無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

CandyPOP【TWICE】
あなた

はぁ…暇だなぁ…

ナヨン
それな!めっちゃ退屈ー!
私たちはいつも平凡な暮らしをしてきた…








でもみんな特別なことが起きないかいつも願っている…







でもそんなある日…
テテ
あー!ちょっとすみませーん!そこ、ちょっとどいてくださーい!こらッ!まて!よんたん!
突然君の声がした時は凄くびっくりしたよ…ㅋㅋ







てか、よんたんってなんだ?ㅋㅋ







もしかして犬の名前?ㅋㅋ






テテ
ふぅー。一件落着!ッて、ごめんなさい!急に大きな声なんか出して…
あなた

あ、全然大丈夫ですよ!

君に出会った時、微かに感じていた。








私の中のとまっていた世界が動き出した…と…







これが君との出会い…







そして今は…
テテ
ねねッ!あなたー!
あなた

なにー?ㅋㅋ

私たちは付き合いましたㅋㅋ








君は甘くて…まるでCandyみたい…ㅋㅋ








私はそんな彼のことを心から愛しています……








するといきなり彼が
テテ
あなたー…俺もうね、あなたのいない日々なんてもう考えられない気がするーㅋㅋ
あなた

私もだよㅋㅋテテといると毎日元気出るし、笑顔になれるし…







まぁ、とにかく








大好きだよ…!





テテ
チュッ





大好き!








やはり君はCandyみたいに甘くて








でもCandyにはない味で不思議な感じがするし…






とにかく君と一緒にいるとキラキラと輝く日々を過ごせるので凄く幸せです……





❦ℯꫛᎴ❧