無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

234
2019/03/10

第9話

9.
もっと飛ばして3年後…
父(タクヤ)
ついに小学生か!
早いねー
あなた

お友達100人つくる!

父(タクヤ)
おう!頑張れ!
あなた

うん!

タカシ
あなたちゃーん!
あなた

あ!タカシお兄ちゃんだ!

父(タクヤ)
おー、タカシどうした?
タカシ
あなたちゃんが入学式だから見に来たんや!
父(タクヤ)
おぉww
あなた

タカシお兄ちゃんありがとう!

タカシ
いえいえ!
父(タクヤ)
そいや、みんなは?
タカシ
今日みんな仕事でなぁ、俺は昨日映画の撮影終わってん、今日offで暇なんや!
ほんで、あなたちゃんが入学式だったん思い出して来たんや!
それはそれは、ありがとうございます!
あなた

ありがとうー!

父(タクヤ)
ありがとなw
タカシ
いえいえ!
あ、あなたちゃん、始まるで!
あなた

あ、うん!また後でね!

タカシ
はーい!
入学式が終わり…
ユースケ
たくちゃーん!!
父(タクヤ)
おー!ユースケ!みんなも!
どした?
ユーキ
あなたちゃんの入学式祝い!
カイ
俺らの奢りでパーティーしようぜ!
あなた

え、したいしたい!

悪いですよ!
リョウガ
いいんですいいんです、俺らもお祝いしたいんで!
父(タクヤ)
じゃあ、お言葉に甘えるか!
あなた

やったー!お肉食べたい!

ユーキ
よし!じゃあ焼肉行くか!
あなた

いくー!