無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

241
2019/03/13

第16話

16.
月日は流れ…
あなたは中学2年生になった。((メッチャトバスナオイ
あなた

お父さんなんか大っ嫌い!うざい!

父(タクヤ)
お前親に言う態度じゃねえだろ
あなた

知らんわ!
いちいち口出しすんな!

父(タクヤ)
お前のために言ってんだろ!
あなた

だから知らんゆーとるやんか!

父(タクヤ)
知らんじゃねぇーよ!
バタン!(ドアの閉まる音)
あの子にも反抗期がきたのね…
父(タクヤ)
だな…
にしても、あなたは何でムカつくと関西弁になるんだろうか
あの子、タカシくんと仲良いらしくて、一緒に話してたら自然と入ってきたのよ
父(タクヤ)
なるほど…