第47話

46
685
2022/08/30 14:37
〈宮野 野乃花〉
あれから私たちは奈央さん達に力をつけてもらった
いわゆ特訓
能力なしの組手だったり


能力を長時間使ってもバテないように体力をつけたり
ジェシー
疲れた...
優奈
みんなどんどん強くなってるね
奈央
飲み込みが早い
森本 慎太郎
ほんと?
髙地 優吾
俺もう動けん
京本 大我
お腹空いた〜
優奈
いい時間ね、お昼にいよっか
田中 樹
やった〜
宮野 野乃花
お昼ご飯何?
松村 北斗
俺ラーメン食べたい!
ジェシー
ラーメンいいね!
奈央
じゃぁラーメンにしよっか
SixTONES
やった〜!
宮野 野乃花
手伝う
髙地 優吾
俺も〜
優奈
ありがと
毎日幸せだった
まぁ夜はたまに居なかったけど笑
朝になると樹が叩き起されて


勉強面になるときょもとジェシーが干からびてて


ご飯事になると慎太郎が馬鹿みたいに食べて


学校面になると北斗が慰められてて


能力面になると私とこーちが扱かれてて


そんな毎日が幸せで
でも...
人生そんな甘くない上手くいかない
それは私たちが高三になった夏
宮野 野乃花
どうしても..なの?
奈央
ごめんね...
優奈
私らもずっと一緒にいたかったんだけどね
森本 慎太郎
行かないで欲しい
殺しの以来だった
でもそれはただの建前にすぎなくて
行っていしまったら...帰って来ないかもしれないって
危険がわかっていたとしても
2人に行かないという選択肢はなかった
奈央
任したよ
髙地 優吾
えっ?
奈央
みんななら出来るから
奈央
十分強いからね
優奈
奈央...
優奈
そうだね
優奈
私も任せられるよ
京本 大我
でも俺達..!
京本 大我
2人がいなかったら...
優奈
大丈夫
優奈
ね?
ジェシー
嫌だ..
ジェシー
行かないでよ
奈央
死ぬわけじゃないんだし
田中 樹
ほんと?
田中 樹
帰ってきてくれる?
優奈
..うん!もちろん
松村 北斗
約束...して
奈央
いいよ
奈央
ほら、指切りげんまん
宮野 野乃花
絶対帰ってきてね
宮野 野乃花
そしたら美味しいご飯たくさん作るから
優奈
楽しみにしてる
奈央
じゃぁ、行ってくるね
優奈
またね
森本 慎太郎
気おつけてね
優奈
うん
そして2人は行ってしまった
最後の最後までお見送りした私は
2人が離れてしまう事に耐えられず泣いてしまった
最後の最後で2人が抱きしてめくれて
奈央
大丈夫、ののは強いから
奈央
なんかあったら皆を守らないとね
優奈
いつかは言わないと行けないよ
宮野 野乃花
うん...
2人は本当に行ってしまった
去り際で奈央さんが小声で言った言葉
奈央
今までありがとうッ..
宮野 野乃花
?!
涙を我慢した声だった
その時に私は分かったんだ
もう...帰って来ないって
2人はどれだけ危険な事なのな


自分にどんな事が起こるのか分かっているだって


それを分かっていても行くのは


きっと...


私らを守る為なんだって



幸せが崩れるのはこれだけでは無かった
最後の最後でなってしまった
"いじめの対象"に

プリ小説オーディオドラマ