無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

🥀
グク
グク
あなた、たばこ吸ってたっけ?
you
you
えっと多分──







キム先生の匂いだ,
















よくたばこの匂いがつくし




















どうしよう、これって言うべきかな

















グク
グク
なに?
you
you
キム先生、だと思う







私がこの名前を出した途端



















グクの表情が変わった




















next.