無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

第9話
ぞむ
ここや
ピクト
ピクト
扉デカ!
あなた
あなた
嫌ほんとにそれ!
ぞむ
‪w
ぞむ
ゾムやで〜
グルッペン
入っていいゾ
ぞむ
失礼しまーす
ぞむ
みんな揃っとる‪w
グルッペン
いいから座るんダゾ
ぞむ
ハイルグルッペン
グルッペン
で、本題に入るが。
グルッペン
ゾムを助けてくれてありがとうダゾ
コネシマ
ありがとぉなー(爆音)
あなた
あなた
病人をほっとく訳には行かないからね!
ピクト
ピクト
うん!
トントン
ホンマにありがとう
ピクト
ピクト
いいよ
あなた
あなた
うん!
神
幹部になりたいか聞かれるから考えときなー
あなた
あなた
おk
ピクト
ピクト
おk
あなた
あなた
テレパシー/どうするの?
ピクト
ピクト
テレパシー/なるか!
あなた
あなた
テレパシー/いいよ!
グルッペン
で、もう1つあるんダゾ
あなた
あなた
テレパシー/知らないフリだよ!
ピクト
ピクト
テレパシー/分かった
ピクト
ピクト
な、なんですか?
あなた
あなた
なんですか?
グルッペン
幹部にならないか?
あなた
あなた
私は、いいですよ!
ピクト
ピクト
お、俺も!
グルッペン
決定だな!
グルッペン
みんな!
自己紹介頼んだんダゾ!
ハイルグルッペン!
俺や!
グルッペン
俺はグルッペンダゾ!
次俺や!
グルッペン
いいんダゾ
コネシマ
俺はコネシマや!(爆音)
ショッピ
うるさいっす先輩
俺はショッピっす
トントン
俺はさっき言ったがトントンだ!
ぞむ
俺も言った!
ゾムや!
次俺ー
鬱(大先生)
どうも僕です
誰やねん!
鬱(大先生)
どうも鬱ですー
みんなからは鬱先生とか大先生って言われてます。好きなように呼んでねー
あなた
あなた
(。_。`)コク
ピクト
ピクト
(。_。`)コク
エーミール
エーミールです。
ロボロ
ロボロやで!
チーノ
コネシマさんお茶どうぞ!
コネシマ
おう!
ありがとうな!
コネシマ
ゴホッゴホッ
コネシマ
チーノお前またメンツユ飲ませたなー
チーノ
毎回引っかかりますね。
グルッペン
チーノ新しい人だ挨拶をするんダゾ!
チーノ
ハイルグルッペン
どうもチーノよろしくお願いします。
グルッペン
まだいるがまぁ良いだろうよろしくな!
ピクト
ピクト
よろしく!
あなた
あなた
よろしく!(*ˊᗜˋ)
あなた以外////////
ピクト
ピクト
あ!
俺達は、自分の家に帰ったらいいんですか?
グルッペン
いいや!
君たちにはここで暮らしてもらうんダゾ!
ピクト
ピクト
どこで寝れば
ぞむ
そう言えば部屋ないな!
グルッペン
んー誰かの部屋で寝てもらっていいか?
ピクト
ピクト
いいですよ!
あなた
あなた
いいですよ
ピクトあなた以外/(察し)