無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第69話

僕の性癖【異常趣味注意】
僕の性癖というか、好きなものは…
死体、ですかね?
いや違うんすよ、ネクロフィリアとかじゃなくて。
男性は危機的状況に陥ると性的魅力が増すのと同じで、私は推しの死体や命に関わる危険な状況に興奮するんです(十分異常)
グロすぎはもちろん嫌ですし、実写のしたいなんて論外です。
死体以外にも好きな物はあります。
たとえば…分かりやすくいえば、ダンガンロンパV3の東条斬美さん。
私の推しですが、彼女の死体を見てどう思いますか?
私はあの傷だらけの体と顔が見えない演出に大変テンションが上がりました。
推しが死ぬことはショックですが、同時にどうやって死ぬんだろう、死に顔はどんなものだろうとわくわくします。
いや、頭おかしい性癖なのは分かってるんですよ。
でも分かりません?
たとえば推しが縛られてこっちを睨みつけてたらどうしますか?
テンション上がりますよね?(圧)
たぶんこれダンガンロンパ見てて性癖歪みましたね。
死体を見すぎました、ナムナム。
不快になった人がいたら申し訳ないとは思うんですが、これが僕の性癖の1つなんです。
もちろん生きてる推しがいいですし、死んだら泣きます。
ソファーぶん殴ってブリッジしながら大泣きします。
けど!!推しだから!!好きなんですよ!!
なので死んだセレナを描いてみました(何故)
死因は私も決めてませんが、宙吊りになってるのは確かです。
顔写すのはさすがに気が引けたので足にしました。
皆さんは私の性癖どう思いますか?