無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

9
2020/09/07

第8話

~Part8~
夢未来
夢未来
Are you charter?
絲
いや実力だが…夢未来の方が何億倍も強いだろ
瑞浪
瑞浪
まぁ、悪魔だしね…
愛珠浪
愛珠浪
絲だしね…
夢鈴
夢鈴
脳筋だしね…←
莱閼
莱閼
中身さえ良ければね…←
絲
え、夢未来の弟妹酷くね?
夢未来
夢未来
いつもの事だし、二人が警戒してるからとりあえず黙ってて
後ろを見ると薊と時雨が絲を睨んでいた。
そんなに怖かったのかな…←
時雨
時雨
ーー殺りますか?
夢未来
夢未来
やらなくて良い
薊
あの、マスター
夢未来
夢未来
ん?どうしたの?
薊
棄亜…さんはどうするのですか?
夢未来
夢未来
あ、そうね…
棄亜、おいで
棄亜
棄亜
は、はい
棄亜はトコトコと歩いてき、僕の前に膝まずいた。
夢未来
夢未来
棄亜、今から君に名前をあげるよ
棄亜
棄亜
!!本当ですか!?
夢未来
夢未来
ええ、勿論
棄亜、今から君の名前は





























































星茄斗せなと”よ
棄亜
棄亜
星茄斗……僕の、名前…
絲
へえ~、良い名前だね
夢鈴
夢鈴
星兎から名前取ったんだ…
愛珠浪
愛珠浪
また新しい“家族”が殖えたわね、瑞浪
瑞浪
瑞浪
ええ、そうね…
棄亜
棄亜
か…ぞく……?
夢未来
夢未来
ええ、家族よ
棄亜
棄亜
そ、か……やっと、やっと……!
棄亜…基星茄斗はまた大粒の涙を零しながら「ありがとう」と言っていた。
そんなに泣かなくても良いのに、と思いながら星茄斗の涙を拭っていった。