無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
25
2020/05/16

第1話

~Part1~
ーーこれは僕が皆と出会った時の話。
この時の僕はまだ完全に力を扱えてなくて、いつもあの二人に教えてもらいながらも日々鍛練を積み重ねた。
夢未来
夢未来
お待たせしました!
愛珠浪あずな様、瑞浪みずな様、今日は何の鍛練をするのですか?
愛珠浪
愛珠浪
今日はちょっと外を歩こうかなって思っただけだから鍛練は無しよ
夢未来
夢未来
でも、僕はまだ完全に制御をする事が…!
瑞浪
瑞浪
夢未来ゆみら、休息も立派な鍛練よ
夢未来
夢未来
ーー分かりました、鍛練の為におやすみします
愛珠浪
愛珠浪
ふふっ、いいこいいこ
じゃあ今日は夢未来の大好きな桜餅買ってあげなきゃね
夢未来
夢未来
桜餅!?やった!!
瑞浪
瑞浪
桜餅って…子供だな
夢未来
夢未来
では瑞浪様は何ですか?
瑞浪
瑞浪
フッ、私は外の世界の食べ物…その名も“たると”なる物を食べるぞ!!
愛珠浪
愛珠浪
いや何カッコつけて言うのかと思えばたると?
あれだってお菓子だし瑞浪も人の事言えないじゃない!
瑞浪
瑞浪
(・ω・`*)ショボーン
ーー嗚呼、懐かしい。
この時の時間はとても楽しかったなぁ…。
それから街に降りて遊んだんだっけ。
夢未来
夢未来
あ!愛珠浪様!!曲芸です!!
愛珠浪
愛珠浪
夢未来は曲芸が得意だものね~
瑞浪
瑞浪
全く…子供だな
夢未来
夢未来
瑞浪様は人の事言えませんよね、たるととかいうお菓子が好きなくせに
瑞浪
瑞浪
うっわ可愛げのない子供だな~💢
愛珠浪
愛珠浪
はぁ~…瑞浪、大人気ないわよ
瑞浪
瑞浪
は!?なんでそうなる訳!?
夢未来
夢未来
あはははは!!!!!!!!wwwwwwww
夢未来
夢未来
って、あれ?
瑞浪
瑞浪
どうした、夢未来
愛珠浪
愛珠浪
ん?
その時どこからか声が聞こえた。
小さくて、今にも壊れそうな感じの声…。
僕は近くの路地をさ迷ってその声の主を探した。
走って走って、耳を澄ましたらまた走る。
そしてやっと見つけた、同じくらいの子供二人。
片方は傷だらけで、もう片方は泣いていた。
夢未来
夢未来
ねぇ、なんで泣いてるの?
紅
ゆ、雪が……死んじゃうよぉ……!!!!!!
その子は泣きながら僕に訴えて来た。
傷だらけの子は目を瞑っていて呼吸も浅かった。
まだ覚えたての回復能力を使って傷だらけの子を癒した。
雪
ーーーーーーん…あ、れ……紅?
紅
ゆ、雪!!良かった……
傷だらけの子が目を覚ますと泣いていた子は傷だらけの子に抱きついた。
良かった、間に合ったんだ…。
夢未来
夢未来
良かった……
愛珠浪
愛珠浪
あ!夢未来見つけた!
瑞浪
瑞浪
全く…探したぞ
夢未来
夢未来
あ、愛珠浪様、瑞浪様…
あの、この子達を家に迎えても良いですか?
雪
!?
紅
ま、また…捕まるの?痛い事されるの?
え?
捕まる?痛い事?
愛珠浪
愛珠浪
あ、この髪飾り、もしかして…
瑞浪
瑞浪
君達、とりあえず夢未来の家に行こう
今まで何があったのか、話を聞きたい
雪
ーー紅に何もしないっていうなら
愛珠浪
愛珠浪
安全は保証する
だからお願い、着いてきて
紅
雪、この狐の子は信じて大丈夫だと思う…
雪
ーー分かった
まだ完全に回復した訳じゃないから少しキツいと思うのに、この子全く辛そうじゃない…なんでだろ?
それにこの赤い子には傷なんてほとんどないのに、なんで黒い子だけ…?
ーー心眼マインド・アイ、使えるかな…。