無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

茶番
はづき(作者)
はづき(作者)
私は死んだ
亜朱華
亜朱華
大丈夫?w
はづき(作者)
はづき(作者)
チ───(´-ω-`)───ン
亜朱華
亜朱華
┏┛墓┗┓  
はづき(作者)
はづき(作者)
(*´▽`人)アリガトウ♡
シルク
シルク
なんだこの茶番
はづき(作者)
はづき(作者)
ぇなんどァろ
シルク
シルク
なんだよその喋り方w
亜朱華
亜朱華
('▽'*)にぱ~♪
はづき(作者)
はづき(作者)
('▽'*)にぱ~♪
シルク
シルク
w
はづき(作者)
はづき(作者)
シルクはしないのかい?
シルク
シルク
あぁ俺は
はづき(作者)
はづき(作者)
(無言の圧力)
シルク
シルク
Σ(っ゚Д゚;)っヒッ
('▽'*)にぱ~♪
亜朱華
亜朱華
((o(。>ω<。)o))
マサイ
マサイ
㌧㌧ヾ(・ω・`)ネェネェあおい見なかったか?
はづき(作者)
はづき(作者)
あおいがどしたんだ?
マサイ
マサイ
え?いやぁちょっと話がァねぇー?
はづき(作者)
はづき(作者)
…喋り方変
マサイ
マサイ
え!
いゃぁ実は


はづき(作者)
はづき(作者)
ほーそういう事か
マサイ
マサイ
(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )うんうん
はづき(作者)
はづき(作者)
じゃあ次回はマサイとあおいのデートだな!
亜朱華
亜朱華
(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )うんうん
シルク
シルク
だな!
マサイ
マサイ
(シルクの近くに行く
シルク
シルク
あ?どした?
マサイ
マサイ
まだ告白はしないのか!(小声)
シルク
シルク
タイミングがねぇんだよ!(小声)
マサイ
マサイ
へぇ?(ㆁvㆁ✿︎)
シルク
シルク
え?怖

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

はづき・*絹タミ゚・*
はづき・*絹タミ゚・*
㌧㌧ヾ(・ω・`)ネェネェここを開いてみて? ㌧㌧ヾ(・ω・`)ネェネェみんな気づいてる? 私の小説全部合わせると何と!200超えたァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ 嬉しす、みんなぁこれからもよろしくね! あとお気に入りは外さないでくれると嬉しい! 好きなゲームは刀剣乱舞、ダッシュです! 宜しくお願いします!(〃・д・) -д-))ペコリン大好きな人は…のゆゆなちゃんのリア友です! ウオタミさんで私と仲良くなりたい人は 追加していいか聞いてください! ウオタミさんじゃなくてもおっけいです! 今!とゆゆなとペア画してるーーーーーーーー
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る