無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第12話

☽・:*
次の日----
you
you
あ、!
こんにちは!
じゅんぴ
じゅんぴ
こんにちは〜笑
you
you
おすすめのカフェあるんです!
じゅんぴ
じゅんぴ
おぉ〜!!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
じゅんぴ
じゅんぴ
コーヒーひとつ下さい!
you
you
バニラで
じゅんぴ
じゅんぴ
コーヒーじゃないんだ笑
you
you
私にはまだ苦くて、、、笑笑








え、可愛い、、、












you
you
仕事は何されているんですか?
じゅんぴ
じゅんぴ
一応アイドルです笑
you
you
えっ😲
じゅんぴ
じゅんぴ
笑笑
you
you
羨ましいです、、、
you
you
私もアイドル目指していたんですけど、
じゅんぴ
じゅんぴ
そうなんですね!!








あなたちゃんはどうしてアイドルという夢を諦めたのだろうか
you
you
なので羨ましいです笑









そう笑う君の笑顔には少し悲しみがあった









you
you
あの公園にはいつも来るんですか?
じゅんぴ
じゅんぴ
あの時はたまたま来たんです笑
you
you
そうなんですね笑
you
you
また来られますか?









君に会いたいから来るよ、、、









じゅんぴ
じゅんぴ
はい!
また来ます
you
you
ならまた会えますね!笑
じゅんぴ
じゅんぴ
笑笑
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
そのあともあなたちゃんとたくさん話すことが出来た









そして帰り時、









you
you
あ、そうだあなたの名前聞いていませんでした
じゅんぴ
じゅんぴ
じゅんふぃって言います!
じゅんって呼んでください!
you
you
ありがとうございます
じゅんって呼びます( ˶ˆ꒳ˆ˵ )
じゅんぴ
じゅんぴ
じゃぁあなたって呼んで良いですか、、、?
you
you
ぜひぜひ!
you
you
あ、妹があの公園で待っているので
先行きますね汗
じゅんぴ
じゅんぴ
はい
you
you
今日は本当にありがとうございます😭
you
you
では!







そう言って小さく手を振る君










君の行動一つ一つにドキドキする、










また明日会おうね、、、









NEXT⇒