無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

10話♡
あなた
私運動苦手だし…軽音部にしよう!リリア先輩もいるしね♪(あなたちゃんは運動が苦手です。)
次の日
あなた
リリア先輩〜
あなた
居ますか〜?
あなた
あれっ?居ないな…
マレウス
人の子…
あなた
わっΣ(゚Д゚)
あなた
ビックリした💦
マレウス
驚かしてしまってすまないな……
あなた
いえ!全然大丈夫ですよ!それで…マレウス先輩はどうしたんですか?
マレウス
人の子がさっきからキョロキョロしていたから
あなた
あ〜!今リリア先輩を探してまして💦どこにいるか知ってますか?
マレウス
リリアならさっきクロウリーに呼ばれてそのままどっか行ったな……
あなた
そうですか…💦
マレウス
リリアに何か用か?
あなた
実は軽音部に入ろうと思いまして…💦入部届けを出そうと思って💦
マレウス
それなら僕がリリアに渡しておく
あなた
本当ですか✨
あなた
ありがとうございます(*´ω`*)
マレウス
ではこれをリリアに渡しとく
マレウス
ではもうすぐ授業が始まる。人の子よ。また今度会おう
あなた
はいっ!また会いましょう!ありがとうございましたー!
その後
マレウス
リリア
リリア・ヴァンルージュ
どうした?マレウス
マレウス
監督生がこれをリリアにと言っていた
リリア・ヴァンルージュ
ほぅ…ありがとじゃ!
リリア・ヴァンルージュ
💭監督生も軽音部か…益々楽しくなりそうじゃ
リリア・ヴァンルージュ
ニコニコ(*^^*)
マレウス
💭リリアが楽しそうだ。きっと監督生からパーティーでのお誘いだったりして……
マレウス
(´;ω;`)