無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

💔

屋上





〇〇 グスッあーどうしよう
   私の方が好きなのに















瑞稀 バックハグ もう俺にしろよ





〇〇 えっ?





瑞稀 あんな奴忘れろよ










〇〇 、、、









瑞稀 お試しで俺と付き合ってよ












〇〇 うん わかった














教室



南  はっ?
   井上瑞稀とお試しで付き合うことに
   なった?!
〇〇 ちょっと!声大きい
南  あっごめん🙏
南  だっなんでそうなった?
〇〇 実はね
   説明中…









南  そういうことね
   でもさそれでいいの?
   颯太の事まだ好きなんでしょ?
〇〇 いやまだお試しだから 
南  そういうことじゃなくて
   中途半端が一番相手を
   "傷つけるんだからね"
〇〇 うんわかってる
   ちゃんと向き合う"つもり"