無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

💔
ピーンポーン
〇〇 はーい
ガチャ
瑞稀 よっ!迎えにきた
〇〇 なんで?
瑞稀 付き合ってるんでしょ?
〇〇 別にいいよ迎えに来なくても
瑞稀 俺がしたいだけだから
〇〇 わかった すぐ準備してくる





〇〇 いこ!
瑞稀 うん












教室






〇〇 おはよ
瑞稀 おはよ
みんな おはよー!












南  いつまでお試し期間なの?
〇〇 1ヶ月間
南  思ったよりも長い
〇〇 そう?
南  まぁけじめつけなよ
〇〇 うん、






昼休み

颯太 〇〇お弁当食べよ
瑞稀 〇〇お弁当食べよ
颯太瑞稀 あっ
〇〇 えっとどうしよう
瑞稀 あっいいよ久しぶり話な
〇〇 うん ごめんね





人気のない階段




〇〇 なんで誘ってくれたの?
颯太 久しぶりに話してみたかったのと
   井上瑞稀と付き合ってるの?
〇〇 えっと あの まぁ うん
   付き合ってるよ
颯太 そっか
〇〇 まぁお試しだけどね
颯太 お試し?
〇〇 うん
説明中…



颯太 そんなことあったん
   ていうか好きな人って誰?
〇〇 それはちょっと
颯太 まぁ話せたら話して
〇〇 うん、









放課後




瑞稀 一緒に帰ろ
〇〇 うん
瑞稀 どう?お試し
〇〇 楽しいよ 、
瑞稀 でも颯太の事まだ好き でしよ?
〇〇 えっ?
瑞稀 無理しんでいいよ
〇〇 うんごめんね
瑞稀 ねぇ今度デートしよ!
〇〇 いいよ!