無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

#17
突然の帆乃華side
あれ?及川くん達がいない………
今、あなたがいないからチャンスなんだけどなぁ
どこにいるんだろう
あなたがいると気分が悪くなる。あの時の女の子に雰囲気が似てる。血が繋がった姉妹の様に似てる………
及川くん達早くかえってこないかなぁ
あー、今日はもう夜遅いし疲れが溜まってるから諦めて寝よう……
と、思いベッドに横になる。
10分くらい経つと帆乃華は眠りに落ちる
帆乃華は、たまに、人の過去を夢で見る。こんな事普通の人にはないよね。
私は、生まれつき特殊体質だった。どんな体質かと言うと、それは霊感が強く、霊が見える事。








今回は、誰の過去かな?
私は、自分が知ってるいる人の過去しか見れない。













お……ちゃ……!お姉ちゃん!
誰だろう?この子は………幼い頃の過去かな?
ん?何?あなた
あなたの過去……
幼い頃のあなた
あのね、私、大きくなったらこの世界の平和をね、守るの!
幼い頃のあなたの姉
そうなの!じゃあ、大きくなったらお姉ちゃん達を守ってね
幼い頃のあなた
うん!私がんばる!
幼い頃のあなたの姉
約束だよ!
幼い頃のあなた
うん!約束!
春夏冬姉妹
指切りげんまん 嘘ついたら__________
------------------------------------
幼い頃のあなたの姉
何で!何であなたなの!
幼い頃のあなた
お姉ちゃん落ち着いて!
小学4生の頃のあなたの姉
何であなたは合格で私は不合格なの⁉︎私の方がいつも上だったのに………何でなのよ!ウワーン。゚(゚´Д`゚)゚。
幼い頃のあなた
お、お姉ちゃん……
小学4生の頃のあなたの姉
私のことをお姉ちゃんって気安く呼ばないで!グスッ私はもうあんたのことなんか姉妹なんて思わない!グスッ
幼い頃のあなた
グスッなんで、何でなの!お姉ちゃん!ウワーン。゚(゚´ω`゚)゚。
------------------------------------------
小学生4の頃のあなた
お、お姉ちゃん……ひ、久しぶりだね
小学4生の頃のあなたの姉
フン………
小学生4の頃のあなた
(また、無視されちゃった……ても、私のせいなんだから私が謝らないと……)
---------------------------------------------------
春夏冬(なまえ)
春夏冬あなた
お姉ちゃんに会いたいなぁ
おーい、あなた行くぞー
春夏冬(なまえ)
春夏冬あなた
うん、今行く〜
---------------------------------------------------
色瀬帆乃華
色瀬帆乃華
フワァァァ←あくびだよ
あれが、あなたの過去……か……
コンコン
帆乃華起きてるー?
あ!この声は⁉︎
色瀬帆乃華
色瀬帆乃華
はぁーい♡起きてますよぉ〜!
ガチャ
色瀬帆乃華
色瀬帆乃華
おはよう御座います!今日も帆乃華は元気ですよぉ!
あなたの過去………面白そうだなぁ
-------------------------------------------------------------------------
作者です!
帆乃華ちゃん、やっと出せたよー!
久しぶりに帆乃華ちゃん出したから口調が分からなくなっちゃったテヘッ←
では、(・◇・)/~~~