無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

12






あなたside






どうもあなたです、

今海がお風呂に行ってて

テレビ見て待ってるんですけど

睡魔がやばいんです、

頑張って睡魔に勝つために

顔パンパン叩いてます


















なんかだんだんふわふわしてきましたね



あなた

ZzzZzz

髙橋海人
髙橋海人
あなた~あがったよ~って
あなた寝てる
髙橋海人
髙橋海人
写真撮っとこぉ~
📷パシャ





海人side








みなさぁーんっっ!!

見てください見てください!


なんか俺の家に天使が舞い降りた見たいです





こんなにも寝顔が可愛い子どこにいるんですかね?(怒)





風邪ひいたら困るんでベッドに寝かせてきまーす!




髙橋海人
髙橋海人
よいしょっ(あなた持ち上げる)
軽っ?!ちゃんと食べてんのこれ




持ち上げても寝顔が変わらないってどれだけ天使なんですか



髙橋海人
髙橋海人
よいしょっ(あなたを下ろす)






さあ、俺はじゃあソファで寝ますか、、


あ、あなた1人で寝れないんだったよね、

あなたのベッドの下で寝ますか





皆さんお休みなさい


いい夢みろよぉ~












______________________








next