無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

ごめんね
トントントン
エイジ
はい、
あなた
えいちゃん?終わった?
エイジ
まだ、終わって...ない
あなた
まあいいけど、入るねー
ガチャ
あなた
やってないんじゃん!編集!
エイジ
今閉じたのー!
あなた
えいちゃん、あのね、言いたいことがあってきたんだけど。
エイジ
なに?怖いんだけど。
あなた
いつもありがとう。大好きです。
エイジ
急にぃー?もぉー、照れるじゃん。
あなた
なになにぃー?照れてんのぉー?
エイジ
悪いかよぉー!
あなた
悪くない!悪くない!
でも、さ、えいちゃんが照れてるの久しぶりに見た。
エイジ
見せなかったからね~
あなた
なんで!
エイジ
恥ずかしいじゃん。
あなた
もぉー、可愛いなぁー
エイジ
そういうあなただってさ、最近構ってくれなくない?さっきだって。
あなた
嫉妬?嫉妬したの?妬いちゃったの?w
エイジ
そうだよ!当たり前でしょ?
彼氏なんだからさ、構って欲しいに決まってるじゃん
あなた
大丈夫大丈夫。私、えいちゃんだけだから。
エイジ
そういうのさぁー、逆に浮気しそう~
あなた
えー、じゃあ、
これからもいいカップルでいようねー
エイジ
そうだね、いつかはその先も
あなた
その先?
エイジ
なんでもない!
まあ、あなたにはまだ早い事だよ!
あなた
えー、教えてくれたっていいじゃん。
エイジ
まだ早い~!
あなた
けちー