無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

動画~シルク*モトキ*ンダホはいません~
マ「どうもフィッシャーズのましゃあああああい」
ぺ「ぺけええええええええ」
ザ「ザカオぉぉおおおお」
ダ「モトキいいいいいい」
ぺ「なかなかないメンバーだよね」
ダ「(え、無視された)」
マ「サムネで気づいてくれた方もいると思いますが、シルク、モトキ、ンダホの3人はしばらく動画には出てきません。」
ダ「理由は…( ̄^ ̄゜)」
ザ「え、ダーマさん?」
ダ「旅行行きやがったあいつらこのやろう」
ザ「テンションどうなってんの‪w」
マ「はい、そゆことです‪wあの3人はいつも頑張ってくれてますから、たまには旅行にでも行けと」
ぺ「俺達が追い出しました‪w」
ザ「語弊が生まれる‪w」
ダ「まあ、頑張ってるのは本当だしな。」
ぺ「そうね!リーダーいない俺らってどうなるの‪w」
マ「完璧なるプライベートで行ってるので、行き先などは言いません、会えたらラッキーみたいな‪w」
ザ「俺とダーマもできるだけ出るようにはなると思うし、前の動画もまだあるはずだからそっちも出るかも‪w混乱しないでね!」
マ「はい、そーゆーことです。1番頑張ってる3人がいない俺らの動画ですので、至らない部分も多いと思いますが、ご了承ください。それじゃ、せーの」
男「アデュー!!!!」