プリ小説

第6話

5
ー昼休みー
那菜
那菜
あなたー!一緒に食べよ
あなた
あなた
うん!
那菜
那菜
お弁当作ってくるのめんどくさかったよー
あなた
あなた
自分で作ってるんだ。
凄いね、私はお母さんに作ってもらった
那菜
那菜
お母さん仕事で忙しいから…
パンとか買ってもいいんだけど、
料理は好きな方だからね。
ちゃんと作りたいんだ
あなた
あなた
偉いね、那菜。
私も見習わないと!










(昼休み終了)







────────────────

作者
作者
短くてごめんなさい!
時間ごとに区切ろうと
ついさっき思いまして。
まふまふ
まふまふ
やっほー!久しぶりー
まふまふだよ
作者
作者
まふくん!
まふまふ
まふまふ
5時間目は国語だよ。
楽しみだな、みんなと授業するの
那菜
那菜
まふまふ先生、
急に暗唱させるって聞きましたよ
まふまふ
まふまふ
なんの事かな?
あなた
あなた
那菜はお姉ちゃんがいるので分かるらしいです
まふまふ
まふまふ
バレたら仕方ないね…
暗唱してもらおう!!
作者
作者
暗唱ならできるよ←
うらたぬき
うらたぬき
ほんとに?馬鹿なくせに?
作者
作者
うらたさんひどいなー
枕草子の第1段と祇園精舎全部言えるよ
o(`・ω´・+o) ドヤァ…!
まふまふ
まふまふ
作者にしてはやるじゃん
作者
作者
悪口かな?
那菜
那菜
次も読んでくださいね!
ではでは!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

おとは
おとは
皆様初めまして!おとはと申します! 一応小説書いてます。 ღプロフィール 性別→女 歳→中学2年生 趣味→読書、ゲーム、音楽を聞く 嫌いな事→勉強 推しはそらるさんとセンラさんです💙💛 もちろん皆さん好きですけどね← ღ ♡・☆・👀・コメント いつもありがとうございます! コメントくださったら更新頻度上がるかも…?(チョロいので) あ、読んでくださるだけでも充分嬉しいです! ღリクエスト等ありましたら作品のコメント欄にでも書いてください。 遅れる&期待に添えないと思いますができるだけ応えていくつもりです。 こんな奴ですが仲良くしてくださると嬉しいです!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る