無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1
はあー朝練の時間早すぎ…
月島蛍
月島蛍
なんで僕まであなたに叩き起されなきゃならないの…
だって蛍今日明らかに寝坊じゃん!さてはゲームでもし…
月島蛍
月島蛍
勉強。誰かさんと同じにしないでくれる?あなたこそ昨日遅くまで電気ついてたけど勉強ですかー?w
!くっ…
昨日はゲームのレベル上げしてただけ!てかもうすぐテストなの忘れてたー!

蛍ムカつくー!
月島蛍
月島蛍
それにベランダ渡ってくるとか…。猿じゃないんだから
い、いいじゃん!迷惑かけてないんだし!
月島蛍
月島蛍
…ごめん、頭も猿だった?
は?(-`ω´-怒)猿じゃないし!
月島蛍
月島蛍
月島)…うるさいよあなたざる…
キーー!😤💢😠😡
月島蛍
月島蛍
あ、喋り方まで猿に…
うるさい!そんなこと言うだったらもう蛍のこと起こしてあげない!
月島蛍
月島蛍
母さんが起こしに来るから、そういう時は。だから平気
……
もう!こんな事だったら蛍起こさなきゃよかった!気分朝から最悪…