プリ小説

第21話

: ep20
大貫 智樹
今日は俺の隣で寝て
橋川 芽衣
はい!?


私たちは狭いアパートに住んでいるけど寝るところはいつも別々で寝ている



智樹は自分の部屋、私は和室、
橋川 芽衣
や、やだよ…
大貫 智樹
別にやらしーことしないけど?
橋川 芽衣
それでも嫌よ!
大貫 智樹
ね、お願い?


智樹は上目遣いをして、私にお願いする、こんなのされても絶対寝ないんだから…

大貫 智樹
芽衣…?

こんな時だけ私の名前言うの本当にずるいんだから…
橋川 芽衣
わ、わかった!寝るから!
大貫 智樹
よっしゃ


智樹が小さくガッツポーズをして
よし行くぞ、と言い、智樹の部屋に向かった


智樹の部屋の寝る場所はベッドで私はふかふかのベッドに座った

橋川 芽衣
早く電気消して寝るよ
大貫 智樹
電気消したら見えないじゃん
橋川 芽衣
え?電気明るかったら寝れないじゃん


智樹がタメ息をついてベッドに座っていた私を強引に押し倒して馬乗りしてきた


橋川 芽衣
ちょっと!何すんのよ!
大貫 智樹
2回戦ヤろ?



このドSな智樹は止められない




next_

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆすずみ
ゆすずみ
よろしくお願いします☺︎🕊
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る