プリ小説

第50話

: ep49
最初は戸惑ったけど、いざ来るとお店や、綺麗な場所が沢山あって楽しくなった

橋川 芽衣
智樹見て見てー
大貫 智樹
あ?
橋川 芽衣
ここのタピオカ屋さん凄く美味しいんだよ!
大貫 智樹
へーまあ結構並んでるしな
橋川 芽衣
ねえ飲みたい
大貫 智樹
はあ?こんなに並んでるんだぞ?
橋川 芽衣
いいじゃん!ねえ、お願い?


私は出来る限り上目遣いをして
智樹にお願いをした
大貫 智樹
…わかったよ…並ぶぞ…
橋川 芽衣
うん!



私達2人が並んでいると、通りかかる人が私達をちらちら見てくる、なんだろう?

女子
あの男の子超カッコいい!
女子
隣の女の子もめちゃ美少女…


私達のことだ
いつも顔を見てるから慣れちゃったけど、智樹って凄い整った顔してカッコいいんだよね



私は智樹の横顔をまじまじと見た
それに気づいた智樹が笑って
大貫 智樹
なにそんなに見てるの?
橋川 芽衣
み、見てないもん!
大貫 智樹
嘘、絶対見てたでしょ?


嬉しそうに笑う智樹に私は正直に
橋川 芽衣
そーだよ、見てましたよー
大貫 智樹
あーやっぱりな?
橋川 芽衣
そんなにニヤニヤしなくても!
大貫 智樹
別に〜?


そんな会話をしていたらあっという間に順番がきた



橋川 芽衣
タピオカ〜!
大貫 智樹
並ぶの疲れたあ…
橋川 芽衣
じゃあ、あそこに座ろ!


私達はベンチに座った
私はタピオカティを飲んだ

橋川 芽衣
ん〜美味しい!
大貫 智樹
こんなんで並ぶのか?
橋川 芽衣
美味しいでしょ?
大貫 智樹
まあー


私達が話してる時も通りかかる人に見られる
女子
あの男の子超イケメン!
女子
ね!かっこよすぎ!


智樹めちゃ言われてるじゃん
取られたら嫌だから…



私は智樹にくっついてぎゅっと抱きしめた
大貫 智樹
な、なんだよ、急に…


恥ずかしそうにする智樹
私はなんだか智樹が取られそうな気がして
橋川 芽衣
独占欲ってやつ…
大貫 智樹
なんだそれ


智樹は凄く嬉しそうにそう言った
私が妬いたの嬉しかったのかな?


その後も色々なお店や場所へ行って満喫した
橋川 芽衣
そう言えば今日急にどうしたの?
大貫 智樹
え?
橋川 芽衣
急にデートしようとか言うしさ
大貫 智樹
ああ、まあ色々あるんだって


色々ってなによ…まあ楽しいからいいけど

初めてデートしたし、タピオカ飲めたし、少しカレカノぽいことできたかも?


大貫 智樹
なにニヤニヤしてんだよ
橋川 芽衣
してないもん!
大貫 智樹
ほら帰るぞ



next_

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆすずみ
ゆすずみ
よろしくお願いします☺︎🕊
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る