プリ小説

第52話

: ep51
添田 藍那
で、何したらいいのよ
大貫 智樹
あー、芽衣を家にいさせといて
添田 藍那
その言い方…


あんた本当に芽衣を…
まあ、協力するって言ったしいいか


添田 藍那
わかった
大貫 智樹
ありがと
添田 藍那
大貫 智樹
なんだよ
添田 藍那
別にー?
大貫 智樹
あっそう


私たちはなんとなく一緒に帰ることに
この道暗いから良かったかも



大貫 智樹
お前良かったのかよ
添田 藍那
え?
大貫 智樹
本当はとっくに早く帰った方が良かったんじゃねぇの?
添田 藍那
なんで…
大貫 智樹
お前のお父さん厳しいじゃん


なんで大貫が知ってるの?

芽衣にもお父さんのこと話してないのに


大貫 智樹
昔さ、めちゃくちゃ怒られた話してさ、それからお父さんの話しなくなったけど…


そうだった、小さい頃物凄くお父さんに怒られて芽衣や、大貫に迷惑かけたんだっけ…



大貫 智樹
芽衣はもう忘れてると思うけど
添田 藍那
まーそうだね
大貫 智樹
だからそーゆーわけじゃないけど…
添田 藍那
え?
大貫 智樹
ずっとお前のこと心配してた…
添田 藍那
…っ


もうこいつは馬鹿だな
だから私が恋に落ちちゃうじゃん

添田 藍那
それは芽衣に言いなさいよ!


私は大貫の頭を叩いた


大貫 智樹
いって、心配してやったのによ
添田 藍那
心配するあんたが悪いし
大貫 智樹
はあ?


まあ実は大貫のことちょっといいって
思ったことあったけど、


添田 藍那
大貫は芽衣のもんだから…
大貫 智樹
なんか言った?
添田 藍那
なんも言ってねーよーだ




next_

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆすずみ
ゆすずみ
よろしくお願いします☺︎🕊
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る