無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

シンメ
勝利side





こんにちは。





佐藤です!





愛しのシンメが来ません。









風「ねぇ、あなたまだー?」





健「来たら帰れとか言うくせにw」





風「言わねーし!」






『でも遅いー』





マ「僕、外見てくる!?」





『ありがと』




ガチャ




愛「おっはよって…痛っ」





マ「いてっ、あ!ごめん」





愛「マリだから許す。おはよ。」





『おはよ!』





健「ちょっと姫遅刻ー!」





愛「ごっめ!寝坊した☆」





風「やっぱバカなんだな」





愛「ちげーよ。」




















今日のあなたは





いつものあなたじゃない気がする





見栄を張ってるっていうか、





無理してるのかな。














『あなたー、今日体調悪いー?』





風「え?いつもと同じじゃね?」





愛「大丈夫だよ!もう山本ピンピンですから!」





『そう?』





愛「心配ありがとさん」





『今日歌番組の収録だから、無理しないでね』





愛「だから、大丈夫だって。」





健「ま、なんかあったら言え」



愛「ほーい」














シンメには





あなたの事なんて





すぐ分かるんだよ?