無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第41話

#
私は誰も居ない廊下に出て歩き出した。
グィ
アナタ
アナタ
  わぁっ!  
アナタ
アナタ
  오빠!!  
ボムギュ
ボムギュ
  はぁ…僕が声掛けないと
声かけてくれないの?笑
アナタ
アナタ
  いや、だって…  
ボムギュ
ボムギュ
 ふふ、嘘だよ笑
覚えてくれてただけで嬉し
アナタ
アナタ
  当たり前だよ…  
ボムギュ
ボムギュ
  でも、電話出てくれなかったよ?  
アナタ
アナタ
  それはっ…  
ボムギュ
ボムギュ
 ふふ、不安だったんでしょ?  
アナタ
アナタ
  ……ごめんね、오빠  
ボムギュ
ボムギュ
  ううん、大丈夫  
ボムギュ
ボムギュ
  はぁぁ……  
________やっと見つけた____

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

고  기
고 기
※受験nowです。受験終わるまで待っててください 元 찜( チ ム ) 浮 気 す る な よ 推 し 様 が と て つ も な く 尊 い で す _______________ 綺 麗 な 流 れ 星 と 愛 の ハ ー ト が 好 物 フ ォ ロ ワ ー さ ん に 愛 を 育 む フ ァ ン マ → 🗝 🍰 と り ま マ イ ペ ース 作 成 で 行 き ま す() コメント と か し て く れ た ら 飛 び 跳 ね ま す ゆ っ く り 返 し て き ま す Instagram ▷▷ v_ka.rina_v
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る