無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

#
アナタ
アナタ
  あ、パク先生居たんだ…  
ジミン
ジミン
  今日土曜日だけど?  
アナタ
アナタ
   知ってます  
ジミン
ジミン
 てか、どこ行くの
そんなおめかしして
アナタ
アナタ
  チョンのお母さんに
あってくるだけです
あー、あと、バイトです
ジミン
ジミン
  ふーん、バイトやる必要ある?    
アナタ
アナタ
  ありますよ。  
ジミン
ジミン
  なんで  
アナタ
アナタ
  今はこうやってパク先生と
住んで この家の分の家賃とか
払わなくていいけど
アナタ
アナタ
   一応 あっちの家の家賃あるんで      
ジミン
ジミン
  なんでお前が家賃払ってんの   
アナタ
アナタ
   あ←
アナタ
アナタ
  親に家賃半分払えって
言われてるんです←
ジミン
ジミン
 ふーん、厳しい親だな    
アナタ
アナタ
  まぁ、私がこんなんなんで   
ジミン
ジミン
  ……?  
アナタ
アナタ
  じゃ、  
そう言ってあなたは家を出た。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

고  기
고 기
※受験nowです。受験終わるまで待っててください 元 찜( チ ム ) 浮 気 す る な よ 推 し 様 が と て つ も な く 尊 い で す _______________ 綺 麗 な 流 れ 星 と 愛 の ハ ー ト が 好 物 フ ォ ロ ワ ー さ ん に 愛 を 育 む フ ァ ン マ → 🗝 🍰 と り ま マ イ ペ ース 作 成 で 行 き ま す() コメント と か し て く れ た ら 飛 び 跳 ね ま す ゆ っ く り 返 し て き ま す Instagram ▷▷ v_ka.rina_v
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る