無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第98話

#
空き教室から出ていくふたりを見るしか


私は出来なかった
アナタ
アナタ
  …うぅ  
気が付いたら泣いてて 膝から力が抜けた
アナタ
アナタ
  うぅぅ…… グス  
??)あなた……?
アナタ
アナタ
  ぅ…ぐぅ……  
ジョングク
ジョングク
  なんで泣いてるの…??   
アナタ
アナタ
  ぐk……
私はグクに抱きしめられた。
ジョングク
ジョングク
  はぁ…だから言ったのに  
アナタ
アナタ
  え……??  
ジョングク
ジョングク
  俺の事見てればいって

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

고  기
고 기
※受験nowです。受験終わるまで待っててください 元 찜( チ ム ) 浮 気 す る な よ 推 し 様 が と て つ も な く 尊 い で す _______________ 綺 麗 な 流 れ 星 と 愛 の ハ ー ト が 好 物 フ ォ ロ ワ ー さ ん に 愛 を 育 む フ ァ ン マ → 🗝 🍰 と り ま マ イ ペ ース 作 成 で 行 き ま す() コメント と か し て く れ た ら 飛 び 跳 ね ま す ゆ っ く り 返 し て き ま す Instagram ▷▷ v_ka.rina_v
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る