無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

守る存在 # 6 Ꙭ꙳
_ 異能特務課 _



坂口安吾
坂口安吾
あなたさんと連絡が繋がらない?
辻村深月
辻村深月
ええ。いくら電話をしても出なくて、おまけにGPSも反応しないんです!
坂口安吾
坂口安吾
真逆… 
辻村深月
辻村深月
でも、あなたさんに限ってそんな事って…。
坂口安吾
坂口安吾
…今はあなた君を信じて連絡を待ちましょう
辻村深月
辻村深月
あなたさん…。
















































_____________________









あなた
あなた
ぅ…ん。
あなた
あなた
ふわぁ〜ぁ…。

… … ( ゚д゚)ハッ!
あなた
あなた
此処は… !?







昨日の事を思い出し、辺りを見回す…














其処は自分の使用している寝室だった。




あなた
あなた
ぇ…?どう云うこと?
私、あの時確かに尾崎幹部に…
あなた
あなた
… 捕まってないなんて、逆におかしい



















🚪コンコン






あなた
あなた
(…ッ誰!?)


















🚪ガチャ





尾崎紅葉
尾崎紅葉
… 。
あなた
あなた
尾崎幹部…ッ



そして尾崎幹部の背後から十数人の構成員達…






尾崎紅葉
尾崎紅葉
… やれ
あなた
あなた
…ッ

尾崎幹部の殺気に反応し





身構えた時には既に手遅れだった…。




再び殴られ、蹴られ、殴られ、切りつけられ…












私の異能は、発動しない。









以前、特務課で私の異能について調べて貰った時に分かった…。














私の異能は、


「異能を受け入れる」しか制御する方法がない。









こんな異能… 受け入れられる訳…ッ











しかし、受け入れない限り異能は不定期に発動する。




私の意志とは関係なく、異能の意志で。



























殺すのは嫌だが、殺されるのはもっと嫌だ。





殺されるくらいなら…_____いっその事。







































あなた
あなた
(駄目だ…駄目だ駄目だ駄目だ…ッ!!)
あなた
あなた
(異能特務課のエージェントがこんな事考えているなんて… 最低すぎる…ッ)














殴られ、蹴られ、切りつけられ、殴られ、殴られ、蹴られ、撃たれ、切りつけられ、殴られ、蹴られ、叩かれ、撃たれ…
































あなた
あなた
ガハッ…!!
私は大量の血を吐いた。









その瞬間、
尾崎紅葉
尾崎紅葉
…止めよ。
黒服C
はっ。











攻撃がやんだ。









あなた
あなた
(ッ…?)
尾崎紅葉
尾崎紅葉
…殺してはならぬと鴎外殿からの云われてのぅ。いつも通りに仕事はしてもらう。勿論、監視付きでの。
あなた
あなた
か、んし…?ゲホッ ゴホッ…
芥川龍之介
芥川龍之介
やつがれだ。
あなた
あなた
…ッ 芥川…さん
尾崎紅葉
尾崎紅葉
監視付きとは云えど、何をするか分からないからのぅ。逃亡の可能性もある。其れを避ける為に毎日私の部下が其方の躰を痛めつける。覚悟しとく事じゃな。
あなた
あなた
… … ッ






尾崎幹部は部下を連れて部屋を出てゆく…。





















芥川龍之介
芥川龍之介
…さっさと仕事をしろ。愚図ぐず
あなた
あなた
… は、はい。














これから私は如何なってしまうのだろうか…。















そんな不安で心が押し潰されそうになった。

















゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+



作者
作者
お久しぶりです!
作者
作者
テスト勉強辛いよぉ〜(´;ω;`)
作者
作者
んでも!今いっぱいネタを考えているのでテスト終わったらどんどん投稿してく予定なので、よろしくお願いします!
作者
作者
それでは〜   *˙︶˙*)ノ"