無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

守る存在 # 3 Ꙭ꙳
_____と在る日の夜。



















🚪コンコン …ガチャ
中原中也
中原中也
よっ。来たぜ
あなた
あなた
中也さん。お疲れ様です
今日も大活躍だったと聞いてますよ。
中原中也
中原中也
まァな。





中也さんとは色々な共通点があったことから、
任務の事以外でも話すようになった。

共通点 )ワイン好き、低身長、好きな音楽 etc.…


中也さんは任務がない夜に私に逢いに来てくれ、そこで他愛もない世間話をしながらワインを飲む…と云う週間ができ、
そんな日々を送っている内に、初めは『中原幹部』と呼んでいたが次第に『中也さん』と呼ぶようにもなった。









本来ならスパイとしてポートマフィアに居る以上、仕事以外の関係を持つのは禁じられている。

でも、ここ迄気が合い、話せる相手など今迄いなかった私は、その事など忘れてしまったかの様に、中也さんと話していた。

本当は駄目だと心の底では分かっていても、
私のもっと話していたいと云う欲が、其れをさせなかった。



あなた
あなた
中也さん。実は上司の方から良いワインを頂いたのですが、如何いかがですか??


…と、私は情報員の上司に貰った「ペトリュス」を中也さんに見せた。
中原中也
中原中也
それは… 82年代のペトリュスじゃねェか!俺ですら1-2回しか飲んだ事のねェやつだ。
あなた
あなた
82年代のペトリュスはすっごく美味しいですよね。私もほんの数回しか飲んだ事がなくて…上司の方から頂いた時は声に出して喜びそうになりました。

私はコルクをゆっくりと抜きながらそう云った。

そして、グラスにワインをそそぐ。



ワインを注ぎ終えたグラスを中也さんに渡し、
乾杯。と云ってから飲んだ。





中原中也
中原中也
やっぱり美味い!
中也さんは瞳を輝かせて云った。


あなた
あなた
本当に。凄く美味しい…!




其れから1時間程、他愛もない話をしながらワインを楽しんだ。








中原中也
中原中也
今日は有難うな。また明日。
あなた
あなた
はい。お休みなさい


中也さんが部屋からいなくなると、私は酔って熱くなった躰を覚まそうと風呂場に向かった。


(あなたはこの仕事についてから、仕事場のこの部屋と繋がっている建物に暮らしている。)




















お風呂から上がった私は、仕事場に忘れ物をした事に気が付き、変装を解いた姿のまま 仕事場に戻る。
あなた
あなた
… あった。




其れは、腕時計だ。


母親の形見であるこの腕時計はこまめに点検をしながら長年使用しているものである。


あなた
あなた
… お母さん。


🚪コンコン
中原中也
中原中也
(誰もいないと思うけど) 入るぞ。


🚪ガチャ
あなた
あなた
うぇっ!?
中原中也
中原中也
… は?


突然の中也さんの登場に変な声が出てしまった。


何故中也さんが…!?
中原中也
中原中也
その声…あなたか?
あなた
あなた
… ぁ。
あなた
あなた
ちちち、違うます!
中原中也
中原中也
違うます?
あなた
あなた
兎に角、違うんです…ッ!!


私は逃げるように自分が暮らしている建物の中に走った。
中原中也
中原中也
おい!



中也さんが追いかけて来ているのが分かる。




この姿を見られてしまった事による混乱で私は何も無い所でつまずき、中也さんに追いつかれてしまった。





嗚呼、恥ずかしい…。


中原中也
中原中也
あなただろ?…なァ。
あなた
あなた
… ッ。


中也さんは私の前にしゃがみ込み、
私の顔を覗きながら云う。




もう言い逃れは出来ない。





あなた
あなた
そう… です。
中原中也
中原中也
はァ… 。なんで逃げた??
あなた
あなた
実は、私の家の掟があるんです…。
『本来の姿は生涯を共にしても良いと思える人にしか見せてはならぬ。無論、職場の上司や後輩などにも見せてはならぬ。心の友 や 愛人 等の信頼している人にのみ見せる事を掟とする。』…と云う掟が。
あなた
あなた
…実際、この姿を見せたのは家族以外誰もいないんです。その家族も既に他界している為、私のこの姿を知ってる人は誰もいなくて…。
あなた
あなた
だから…この姿を人に見られ慣れていなくて。それで…
中原中也
中原中也
…すまなかった。
あなた
あなた
えっ…
中原中也
中原中也
俺も急に戻って来たのが悪かった…。家の掟を破る事になって…本当にごめん。
あなた
あなた
い、いえ。中也さんは何も悪くないです!全部、私の所為ですので…中也さんが気にする事なんてないです!
あなた
あなた
…そ、それで。中也さんは何故戻って来たのですか??
中原中也
中原中也
嗚呼、一寸忘れ物をな。
あなた
あなた
それなら仕事場の方ですね。






私は立ち上がり、中也さんと共に仕事場へと戻った。
中原中也
中原中也
…あった。


中也さんが持っていたのは、かぎだった。
あなた
あなた
何の鍵か、聞いても良いですか??
中原中也
中原中也
嗚呼… 之はバイクの鍵だ。
あなた
あなた
バイクの…?
中原中也
中原中也
俺が16歳位の頃から使ってるバイクなんだけどな。幹部になってからはプライベートでしか乗らないようにしてる。
あなた
あなた
…何故ですか?
中原中也
中原中也
幹部の威厳を保つ為だよ。
あなた
あなた
部下の為って事ですね。
中原中也
中原中也
…まァ、そうとも言えるか。
中原中也
中原中也
…よしッ。俺はもう帰るな
あなた
あなた
あ、はい。
あの、この姿の事は…
中原中也
中原中也
嗚呼、誰にも云わねェよ。
中原中也
中原中也
…あ、でも


中也さんは出入口の扉を開けながら云った。
中原中也
中原中也
その姿も綺麗だと思うぜ。
あなた
あなた
… … ッ!? ///
中原中也
中原中也
じゃあな。お休み
あなた
あなた
お、お休みなさい…。

















゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+


作者
作者
頑張った!頑張って出した!
中原中也
中原中也
しかも字数が2000文字超えだぜ。
作者
作者
頑張った!(。・ω´・。)ドヤッ
太宰治
太宰治
今回、私達探偵社の出番はないのかい??
作者
作者
ないよー。ごめんね太宰さん
辻村深月
辻村深月
でも、今回の話は私達異能特務課が出てますよね!
作者
作者
そう!辻村ちゃん出したかった!
作者
作者
そして、3話目にしてやっと恋愛要素が出てきたよね。
作者
作者
次は展開が急になるから!
作者
作者
明日頑張ってだす!
作者
作者
それじゃあ、
太宰治
太宰治
またね。おやすみ!
作者
作者
太宰さんセリフ取らないで…Σ(゚д゚lll)