無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

503
2020/11/19

第13話

ハニちゃんの家とは
ジョンハン
ジョンハン
ねぇねぇ
U
U
なんじゃ
ジョンハン
ジョンハン
これからさ
ジョンハン
ジョンハン
暇?
U
U
なに
今デートしてたよね
まだなんか計画してるの
U
U
暇っちゃ暇
ジョンハン
ジョンハン
じゃあ







































ジョンハン
ジョンハン
おれの家来ない?






















うん


















なにってんのかなこいつ






















女子と勘違いしてたならまだしも






















男と発覚した今




















家行くと思うか






















アホなのかな



























U
U
来るわけないです

ジョンハン
ジョンハン
え!?
U
U
なんで心底驚いたみたいな反応してんの
ジョンハン
ジョンハン
だって
ジョンハン
ジョンハン
このユンジョンハンのお願いを断る人がこの世にいるなんて
ジョンハン
ジョンハン
しかも。
ジョンハン
ジョンハン
家に行くとゆう
ジョンハン
ジョンハン
貴重n
U
U
ナルシスト
ジョンハン
ジョンハン
ひど
ジョンハン
ジョンハン
罰として
ジョンハン
ジョンハン
今日は家に来てもらいます。


































なぜそうなった?









































ほんとに嫌ですが。






































なんなんだよおおおおおおおお















U
U
なんで
ジョンハン
ジョンハン
罰だから
U
U
いやいやいやいやいや
U
U
それがわからんのよ。
ジョンハン
ジョンハン
よしっ
ジョンハン
ジョンハン
いっくよーーーーー






























ハニちゃんの家























2回目だな


















そういえば、男って疑わないくらい


















綺麗だったっけ?
























“楽しみだな”