無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

✄✄✄








~ 短 編 ~ ( ? )
























葉加瀬「 はあ、、最悪。。泣 」














チュッパチャプスの件でまだ泣いてるのコイツって御思いの方、いいえ、違うんです。











葉加瀬「 野上にハグした覚えないもんんんんんんんん泣 」






野上「 な、、、、なぜだ、、」













野上にハグしたのが相当ショックだったそうです(?)














葉加瀬「 もうヤダ!!あの服着ない!!」






野上「 今着てるが?」






葉加瀬「 ……野上きらぁい!!!ふん!!」






野上「 かっ、、可愛い、、、口プクって、、口、、あぁ、、」






『 今なら俺の方が語彙力高い自信ある。』






葉加瀬「 牧くんしか勝たん♡♡ 」






『 あ、、え、、あ、、/ / / / 』






野上「 なんでこのもやしなんだよ、この男たらし。」






『 嫉妬、笑 』






葉加瀬「 野上もうきらーーい!!牧くんのことが悪くいうとかありえないし!!」






『 そ、そうだそうだ!』笑






野上「 」(hp0)






























(物語とは関係の無い短編たまに入れます)




NEXT












♡推してくれる人だいすき