無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

✄宣伝✄

















︎︎














新しい小説作りました\(^^)/


とらびすの紅一点物語


全く伸びないので皆様是非拝見のほどよろしくお願いしますm(_ _)m











































結局 、


花井が可愛い物好きとわかって、


でも俺らは変わらずに仲良くしてる。


































葉加瀬「 ねむ… 」






『 ねえ、、葉加瀬さんってなんでここに来たの??事情があるって言ってたけど…その事情って何?』






花井「 確かに、気になる!」






神木「 花井も暴露したんだし、次は葉加瀬の番!」






葉加瀬「 えぇ…… 」
































葉加瀬「 うーん……まだ…教えられないかな。笑 」






花井「 えぇーーー 」






葉加瀬「 けどその代わり、必ず、いつか話すから。約束ね??」






源田「 なんか高校生らしい 」






野上「 初めて葉加瀬を見てJKを感じた。」






葉加瀬「 本当にウザイんだけど黙れ失せろ消えろ。」






野上「 」←


























あ、あははは……




って神木たちは笑ってる。














けど…オレはそれ以上に葉加瀬さんが気になる。






というか……



































だんだんエリカに見えてきた…



















エリカ…じゃ…ない……よね、??




NEXT