無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第86話

また、作者です
また書いちゃいましたよ
前のが思ったより良かったとコメントが来て
嬉しかったもので…
↓一枚目
モトマサです!
原画はこちら↓
これはなかなかスタイルがいいんですよ
それで、攻めと書いてある方に
モトキさんをやった理由は
受けの方は絶対マサイさんなので
リアルと同じくらい身長差があるのがいいかなと
そういう訳でこうなりました
↓2枚目
これはダホマサですね
原画はこち↓
もう、これは見た瞬間ダホマサだって
思ったんですよ
マサイより背が高いのはだほちゃんだなって
それでもって優しく包んでくれそうな
感じだったのでこうなりました
↓三枚目
王道のシルマサです!
原画は↓
なんか、マサイがシルクに膝枕してたら
萌えるなあという感じでシルマサです
腕組んで寝てそうなので笑
↓ラスト
上から、ザカマサ、ぺけマサ、ダママサです!
原画↓
もうこれは、マサイさんの髪の色とか髪型とかは
ものすごくバラバラなんですけど
まあ、大目に見てください
まだ原画はありますので
載せることはあると思いますので
よろしくお願いします