無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

何故?
あなた

何故…?

あなた

何故私は今…

炭治郎
炭治郎
Zzz…
あなた

何故私は今炭治郎に腕枕されてるの?!

あなた

どうしてこうなったんだ!!

炭治郎
炭治郎
んん…
あなた

あっ

あなた

(静かにしないと炭治郎起きちゃう…)

炭治郎
炭治郎
Zzz…
あなた

……

あなた

(炭治郎…暖かい)

あなた

いやいやほんとどうしてこうなったんだ…

あなた

〜数分前〜
あなた

はぁ…はぁ…

炭治郎
炭治郎
どうしたんだ?あなた
あなた

あ、ごめん起こしちゃった…?

炭治郎
炭治郎
いや、いいよ
炭治郎
炭治郎
それより…何かあったのか?
あなた

いや…ちょっと

炭治郎
炭治郎
怖い夢…見た?
あなた

え…あぁ、うん…

炭治郎
炭治郎
そっか…
炭治郎
炭治郎
大丈夫だよ
あなた

炭治郎
炭治郎
俺が隣にいるから!!
【ニコッ】
あなた

ッ…

あなた

うん…
ありがとう…!

〜〜〜〜〜
あなた

あれか?あれなのか?!

炭治郎
炭治郎
んん…
あなた

はっ

炭治郎
炭治郎
だい…じょぶ…
炭治郎
炭治郎
だよぉ…【ニコッ】
あなた

ぎゅっ
あなた

ん?!

炭治郎
炭治郎
んん〜…
炭治郎
炭治郎
あったか…いなぁ…
あなた

……炭治郎も…あったかいよ

炭治郎
炭治郎
んへへ…
〜炭治郎起床〜
炭治郎
炭治郎
何故…?
炭治郎
炭治郎
何故俺は今…
あなた

Zzz…

炭治郎
炭治郎
何故俺は今あなたに腕枕しているんだ?!