無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第130話

愛妻弁当(?)
善逸
善逸
〜♪
村田さん
村田さん
なんだ我妻、今日はやけにご機嫌だな?
村田さん
村田さん
何かいいことあったか?
善逸
善逸
まぁ、はい!
めちゃっくちゃいいことありました〜!!
善逸
善逸
今日のお昼ご飯、あなたちゃんの手作りなんですよ〜♡
村田さん
村田さん
なんだよ〜
愛妻弁当か〜?
善逸
善逸
えっへへ〜///
村田さん
村田さん
羨ましいなおい〜
善逸
善逸
ウィッヒッヒ
ーーーーーーーお昼ーーーー
善逸
善逸
【パカッ】
善逸
善逸
うわ〜美味しそ〜♡
あなた

(今日のお昼ご飯、作ってみたんだ…
あんまり美味しくないかもしれないけど、よかったら…!)

善逸
善逸
うんふふぅ可愛かったな〜♡
善逸
善逸
いっただっきまーす
善逸
善逸
ん〜美味し〜!!!!!!
善逸
善逸
でも多分これ塩と砂糖間違えてるな〜
そんなところも可愛いよあなたちゃんっ
【キリッ】