第7話

最期の最後
158
2018/12/23 00:20
???
殺す...
その声が聞こえた瞬間、私は走った。
自然と。
無意識的に。
菜々子(ななこ)
来ないで、
菜々子(ななこ)
来ないで来ないで!!
そこで私はふと思い出した。
大和(やまと)
《あと2週間は大丈夫。》
理人さんならわかったかもしれない。
今日はオフ会から2週間が経った日。
大和くんは、私を安心させるためにこんな言い方をしたのだろう。
明希人(あきと)
殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す
その声が、すぐ後ろに聞こえるようになった。
私は、ここで最期を迎えるんだ。
そう思った。
だが、違った。
奏多(かなた)
俺の菜々子ちゃんに、触んじゃねぇ!!
明希人(あきと)
ぐはっ...
後ろを振り返ると、「room」のみんながいた。
菜々子(ななこ)
なんで…?
大和(やまと)
俺の能力、忘れた?
要(かなめ)
それでも、異様な記憶力の持ち主?
大和くんの能力。
菜々子(ななこ)
未来予知…
飛人(ひびと)
せーかいだよっ!!
飛人くんはそう言った後、異様なまでの速さで明希人に突っ込んだ。
飛人(ひびと)
重さがないって不便だと思ってたけど、意外と使えるんだねぇ。
要(かなめ)
なんか、今回で自分の能力の良さがわかった気がする。
明希人(あきと)
おいお前ら…
奏多(かなた)
あ、明希人いたんだ。
明希人(あきと)
はぁ!?
奏多(かなた)
ガムテープでぐるぐる巻き〜
明希人(あきと)
ちょっ、やめろよ!!
要(かなめ)
やだね。
大和(やまと)
連れて帰って、質問責めかな?
菜々子(ななこ)
…賛成。
飛人(ひびと)
じゃ、連れてこ!!

プリ小説オーディオドラマ