無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

すのちゅーぶ
『若結あなた』













































岩本「どーも」
「Snow Manでーす」




深澤「今回はですね、阿部ちゃんの食べたいのもを当てて行きます」
向井「今回は普通に食わしてくれるんですよね?」
深澤「そんなことないです。当てるゲームです」
佐久間「そ、そんな...!?」
深澤「俺言ったしね」
『阿部ちゃんのことを知ってないと食べれないんだよね』
渡辺「そうだよね、俺分かる自信あるよ」
阿部「何を根拠に言ってんだよ」
『あなた自信あるよ』
岩本「あなたは阿部大好きだからね」
『うん!!』
目黒「さっさと始めましょうよ。腹減りました」
深澤「じゃあ始めていきましょうか。」




1問目
若結 . はまぐり

阿部 . はまぐり
『やった!』
阿部「あなたナイス」
『いえーい』



2問目
若結 . サザエ刺し

阿部 . サザエ刺し
『マジ!?』
深澤「あなた凄w」
ラウール「わかちゃん1口ちょうだい!」
『やだ』
「ww」



3問目
若結 . かにみそ

阿部 . かにみそ
『3連覇!!』
阿部「ほんとにあなた凄いね」
向井「わーちゃん頂戴よ!」
『いや』
向井「わーちゃんけち」
『てかわーちゃん呼びやめて』
向井「いいやん!」
『むり』
『康二のせいで関西Jrにもわーちゃんって呼ばれてるんだから』
向井「知らん!」
岩本「それ後でやってw」
『あ、すいません』



4問目
若結 . ふぐ

阿部 . ふぐ
『今日絶好調だわ』
目黒「あなたやばw」



5問目(ラスト)
若結 . こぼれ寿司

阿部 . こぼれ寿司
『パーフェクト!!!』
阿部「おめでとう!」
渡辺「やばw」
宮舘「なんでそんなに分かんの?」
『阿部ちゃんと好みが一緒やねん』
深澤「そーゆーことねw」





深澤「あなたがパーフェクト取ったところで、以上」
「Snow Manでしたー」