無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第38話

#アオハルしよ? in神奈川
『西畑大吾』













































MC.
『MC始まりましたよ。どーします?』
長尾「自己紹介でもします?」
藤原「じゃあ大吾から!」
『は、俺!?』
大橋「その位置守られてる思ってるやろ?」
藤原「ちゃうで、俺らがそこにもどんどん振ってくから」
『もー、まじで嫌やねんけど』
道枝「大吾くんからお願いします!」
西畑「わかった。やる」
『西畑大吾です、好きな四字熟語は“二宮和也”!よろしくお願いします。』
長尾「あ、俺ですか?」
長尾「泣き顔、笑顔、長尾こと高校2年生17歳の長尾謙杜です!おねがいします!!」
道枝「絶壁完璧道枝駿佑です。お願いします!」
大橋「プリン食べすぎてお尻プr 藤原「大橋和也でーす」」
大橋「ちょ、丈くん!」
藤原「大橋なんでね、覚えてください。はい、次恭平」
高橋「縦+横ははい、卍 =高橋恭平です。おねがいしゃーす」
大西「勢いは西から、愛は大西から、高校3年生18歳の大西流星です!よろしくお願いします」
藤原「野球、お笑い大好きな藤原丈一郎です。お願いします」
『いやー、トークって何するん?w』
藤原「今回7人だけやしなー」
大西「大ちゃんの好きなチビジュちゃんおらんしね」
道枝「みなさんに聞いたらどーですか?」
長尾「なんの話してほしいー?」
(@♪☆¥\\*:#〜)
『分からんw』
高橋「楽屋とかホテルとかは?」
藤原「ええやん、恭平たまにはええこと言うな」
高橋「たまにはは失礼です」
藤原「ごめんごめん」







通知届いてます?
最近ハートとか少ない気が...