無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

簡単なお仕事です?
『若結あなた』













































『緊張やばいw』
佐久間「あなたは何十回とドラマとか経験してんじゃん!」
『それとこれは別』
番組スタッフ「2人には7話の異世界の住人の1として出てもらいます」
番組スタッフ「着替えて来てもらってもいいですか?」
若結 、佐久間「分かりました」
番組スタッフ「場所は自由でいいんで」
若結「蓮の横行ってくる」
佐久間「行ってら」
番組スタッフ?「撮影はじめまーす!3、2、1、スタート!」
若結「(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°にこにこチョコン蓮の横に座る
蓮「ヽ(*´∀`)ノにこにこ





番組スタッフ?「カット!」
番組スタッフ?「いい感じです!一旦集まってくださーい」
YouTubeスタッフ「どうですか?」
若結「全く気づかないですw」
佐久間「俺翔太の横行ったんだけど目合わせてにこってしても気づかないw」
若結「結構衣装がいい感じなんでバレないですね」
YouTubeスタッフ「言わないだけで気づいてる可能性は?」
佐久間「ないんじゃない?」
若結「後で楽屋突撃するつもりなんで反応楽しみですねw」
佐久間「笑顔でいたにしては疲れたよねw」
『めっちゃ疲れたね』
『何が簡単なお仕事なんでしょう』
佐久間「まず簡単なお仕事ってあるの?」
『知らん』
『放送されるときあなたらが人1倍笑顔で写ってたらある意味やば怖じゃない?w』
佐久間「やば怖だねw」
番組スタッフ「撮影は以上です!お疲れ様でした」
若結「楽屋行きましょか」