無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話

簡単なお仕事です?
『阿部亮平』
















































番組スタッフ「阿部さんには掛け声を、宮舘さんにはアップの撮影をしてもらいます」
宮舘「さすがに気づくんじゃない?」
『やばそうだねw』
番組スタッフ「そろそろ始めますね。阿部さんお願いします」
『撮影はじめまーす!3、2、1、スタート!』





宮舘「行ってきます
•REC/■\_・) カメラ
目黒「ヽ(*´∀`)ノイェ-イ」
若結「(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°」
岩本「( *´꒳`* )」
渡辺「(*´∇`*)」
佐久間「(=^▽^=)」
ラウール「( ∩'꒳​■⊂ )」
『カット!』
『いい感じです!一旦集まってくださーい』
YouTubeスタッフ「どうでしたか?」
宮舘「案外気づかれてない気がするw」
『声やばいかな?って思ったけど大丈夫でしたねw』
宮舘「それとさ、あなたの前行ったときあなたが大爆笑堪えてたからめちゃめちゃ不自然な笑い方だったw」
『あーそうだったね。こっちで見ててもあなたは凄かった』
YouTubeスタッフ「今から楽屋行きますけどどうですか?」
『まじで反応が楽しみw』
宮舘「反応は凄そうだよねw」
『では、あなたたちと合流して楽屋に行きたいと思いまーす』