無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

ラウ
『若結あなた』













































ラウール「ゆいちゃーん」
『ん?』
ラウール「これ、来てください!」
『なに?』
ラウール「文化祭です!」
『ラウの?』
ラウール「はい!友達とダンス踊るんで見に来てほしいです!」
『え、いく』
ラウール「やったー!まってます!」



『で、何で翔太が着いてきたん?』
渡辺「あなた1人だと散々な目に会いそうだもんw」
『うるさい』
渡辺「で、どこでやるの?」
『体育館』
渡辺「れっつごー」



『かっこよすぎな』
渡辺「それ。」
ラウール「ゆいちゃん!翔太くんも!ありがとうございます。」
『ラウかっこよかった!』
ラウール「ありがとうございます」
『今度はあなたと一緒に踊ろ』
ラウール「はい!」
You.W
You.W
ラウはかわいいです。
あんま歳は変わらんねんけどあなたと違って幼い感があってさ。みんなに可愛がられて羨ましいわーw
Raul.
Raul.
ゆいちゃんはいつも優しくしてくれて大好きな先輩です!ももちゃんに追いつけるようにがんばりたいです!